府中の朝食バイキング コルト

MENU

ホテルコンチネンタル府中の朝食バイキング

 府中駅前のホテル「ホテルコンチネンタル府中」のカフェバーコルトの朝食バイキングに行って来ました。

 

 早朝の府中駅前を府中警察の方から望むとホテルコンチネンタル府中にどーんと「毎朝午前5時より朝カフェ400円 飲み放題・食べ放題 パン・玉子・スープ・コーヒー・紅茶」の垂れ幕が見えます。甲州街道からもばっちり見えるので朝早い時間に出る人なら「お、ここでちょっと朝飯食ってくか、食べ放題だし。」なんて気分になるかも知れません。

 

甲州街道から見るホテルコンチネンタル府中の外観

 

 駐車場はありませんが、早朝ですので60分100円のコインパーキングがいくらでもあるため問題はありません。

 

 ホテルの入り口の見えやすいところにも朝食バイキングの宣伝があります。

 

カフェバーコルトの朝食バイキングの看板

 

 その向かい側には同じくホテルコンチネンタル内の朝食バイキング「東北農場」もあります。

 

ホテルコンチネンタル府中内東北牧場の外観

 

 ホテルの入り口に入るとすぐにフロントがあるので、そこで先に朝食バイキングの料金の支払いをします。ちなみに税込み432円。

 

ホテルコンチネンタル府中のフロントの案内

 

 ホテル内のカフェバーなので新聞もあって読みながらゆっくり朝食を食べることも出来ます。

 

ホテルコンチネンタル府中のロビーにある新聞

 

 食べ放題のゆで卵は通常の堅さと半熟が選べます。半熟玉子が食べ放題の選択肢にあるってのはちょっと嬉しい。

 

朝食バイキングのゆで卵

 

 パンはトーストとバターロール。普通です。

 

朝食バイキングのトーストとバターロール

 

 イチゴとブルーベリーのジャム、マーガリンも取り放題です。

 

取り放題のイチゴジャムとブルーベリージャムとマーガリン

 

 コールドのドリンクバーは牛乳、アイスティーとアイスコーヒーが飲み放題、ホットのドリンクバーはコーヒーと紅茶で、紅茶はアールグレイやローズヒップなど定番のものがティーバッグで6種類置いてあります。

 

コルトのコールドのドリンクバー

 

コルトのホットのドリンクバー

 

 スープバーは中華スープと野菜スープ。

 

コルトのスープバー

 

 コルトの店内はこんな感じ。まだ朝の6時前ぐらいでしたので、私以外にお客さんは1人しかいませんでした。6時半を過ぎるあたりからちらほらとお客さんも入ってくるようになりました。当日は土曜の早朝でしたので、平日の朝ならもっとお客さん入るのかも知れませんね。

 

早朝のコルトの店内

 

 食べ放題のパンはここでトースターで温めます。

 

コルトのトースター

 

 2種類のスープは中華と野菜ですがいずれも美味しい。特に野菜スープは東北農場の完全無農薬野草「シロツメ、ナズナ、タンポポ、ハコベ」が使われており、ほろ苦さもあって大人な味。朝食バイキングでこんなほっこりする優しいスープ飲んだのは初めてです。

 

コルトの盛り付けた朝食バイキング

 

 ちょっと突っ込まさせてもらうと、野草なんですから育てているわけではなく、農場のあたりに生えてたヤツでしょうから完全無農薬は当たり前な気もするんですが、そんなところを突っ込むのは野暮ですな(笑)

 

 半熟のゆで卵を割ってトーストの上に乗せ、塩を振りかけて食べる。

 

トーストの上に半熟ゆで卵を乗せて塩をかけてある

 

 美味い!

 

 こういうシンプルなものがやっぱり一番美味しいのかも知れません。トーストも極々普通のもの、玉子も普通、塩もテーブルの上に乗っていた食卓塩。朝にパン屋が焼き上げたものでもなければ、有機玉子の高いやつでもなく、岩塩でもフルールドセルでもない。

 

 それでこれだけ美味しいというのは、なんだか日頃色々な料理を食べているのが馬鹿らしくなってくる気がします。

 

 同じ玉子とトーストでも、普通のコンチネンタル式ブレックファーストによくある、スクランブルエッグにケチャップをつけてソーセージと共に食べるトーストの5倍は美味かった!

 

 調子に乗って次々とパンを焼いてゆで卵を上に乗せて食べる。何枚食べても美味しい。

 

食べ放題のトーストのゆで卵を乗せる

 

 食べる食べる。

 

シンプルにゆで卵だけを乗せたトースト

 

 5枚目ぐらいでいい加減飽きてきたので、それまで箸休めぐらいに食べていたバターロールをメインに食べ始める。

 

食べ放題のバターロール

 

 ジャムとマーガリン。バターだったら良かったんだけど、400円の朝食バイキングではそれは無理な話か。でも、シンプルで美味しいです。

 

バターロールとジャムとマーガリン

 

 結局、食パン5枚、バターロール8個、ジャム2、中華スープ4杯、野菜スープ3杯、ゆで卵6個、アイスティー2杯、ホットティー1杯を新聞を読みながらゆっくりと1時間近くかけてたいらげ、充実した土曜の朝が終わりました。生野菜があったら満点を付けてしまうところですが、格安朝食バイキングですから十分満足です。

 

 これで税込み432円。お得ですよね。単純にパンと玉子だけですからわざわざ府中まで食べに来る必要はありませんが、府中駅周辺の人にはとってもオススメのコルトの朝食バイキングです。

管理人の食べ放題評価 2016年6月
食べ放題の評価スコア4.5

 

カフェバーコルト

 

〒183-0055
府中市府中町1-5-1
042-333-7111

 

駐車場 なし
営業時間(朝カフェ) 5:00〜10:00
全面禁煙

関連ページ

府中のサラダバー食べ放題 シズラー府中店
府中の甲州街道沿いにあるサラダバー食べ放題の店シズラーに行ってきました。値段も含めて高級感溢れるサラダバーだけあって満足度は高いです。ランチエクスプレスについてもレポートしていますが、食べ放題ではないので評価の対象ではありません。
府中のサラダバー食べ放題 WINE BAL BiBBER 府中店→ランチサラダバー終了
府中にあるランチサラダバー食べ放題、WINE BAL BIBBERに行って来ました。1280円でメインを一つ選ぶとサラダ、パン、スープが食べ放題になります。
府中のサラダバー食べ放題 ベトナム屋台タンザン
府中市にあるベトナム屋台タンザンのランチサラダバーは、値段は1000円ですが味も良く、種類も豊富でコスパの良い食べ放題です。
府中の蕎麦食べ放題 和食麺処 サガミ府中店
府中市四谷にある日本蕎麦の食べ放題、サガミ府中店のレポートです。蕎麦が食べ放題というのは非常に珍しいと思います。
府中の朝食バイキング 自然派レストラン東北牧場
ホテルコンチネンタル府中内にある自然派レストラン東北牧場の朝食バイキングに行って来ました。公式HPに載っているたくさんの美味しそうな料理はほとんどなかったのが残念です。
東府中の中華点心食べ放題 マロウドイン東京内 摩亞魯王洞(マロウド)
東府中駅前にあるビジネスホテル「マロウドイン東京」内の中華レストラン「摩亞魯王洞(マロウド)」では、ランチで定食を頼むと点心2種類とご飯が食べ放題になり、サラダバーやドリンクバーまで付いてきます。雰囲気やサービスがホテルレベルなのに、リーズナブルに楽しめるお得なランチバイキングです。